2015年05月

こんばんは!
週内に複数回投稿するとは珍しい…( ̄ー ̄)

突然ですが!
Green styleのかっつさんのプレ企画に協賛させてもらっています!

http://greenstyle0905.blog72.fc2.com/blog-date-20150428.html

協賛品の募集は終わってしまいましたが、現在応募がスタートしておりますので是非覗いて行ってみてください(^^)

ちなみに協賛品の詳細はこちら↓↓


イメージ 1


アマミノコギリクワガタ
2014年8月羽化、WF2 1♂4♀
(♂・・・70mm前後、♀・・・いずれも38mmほど)
採卵させる予定でしたが、現在幼虫から蛹になっている個体を今後の種親にするためプレ企画に出すこととしました(^^)

イメージ 2

72mm

イメージ 3

69mm

アマミヒラタ
2014年3~5月羽化、WF2 1♂2♀
(♂・・・70mm前後、♀・・・41~43mmほど)
現在蛹になっているアマミヒラタを今度の種親にしようと考えているため、今いる未使用のアマミヒラタを欲しい方にもらってもらいます(^^)
そのため、発送が6月になっても良い(蛹の羽化確認次第)という方で!
69mmと72mmの個体、いずれかをもらってもらおうと思っています

イメージ 4


アマミノコギリクワガタ
2014年8月採卵WF1 3令幼虫 2♂2♀
去年採集したアマミノコの子供です。
雄幼虫は18~12gとそんなに大きくはないですが、欲しい方是非!

イメージ 5

イメージ 6


アカアシクワガタ 栃木県産WF2 
2~3令幼虫約10頭
菌床採卵させた個体です。画像の種親とボトルをご確認ください(^^)!
種親は46mm、雌34mmでした!


他にわからんことがあったら聞いてくださいねー( ̄ー ̄)そもそも応募があるといいんですが笑。最後まで面倒みて大切に飼ってくれる人、募集しています!

ではでは!

皆様、大変ご無沙汰しております!

現在のうちの進捗状況をとりあえず報告しておきます。
我が家は蛹化・羽化ラッシュを迎えておりまーす。


イメージ 1
まずはアマミヒラタ。3令幼虫♂が3頭おりました。上記のような蛹になりました。

イメージ 2
幼虫は最大で28gありましたが…
蛹時点での体重は、
・28g(幼虫)→17g(蛹)
・28g(幼虫)→18g(蛹)
・26g(幼虫)→18g(蛹)
んー何とも代わり映えのしない数値…w
72.5㎜の♂と比較しましたが、どの個体も同じ~やや大きい個体へと羽化しそうです。
♀が何故か遅く、やっと蛹室作り始めましたw


イメージ 3
こちらはスジブトヒラタ。
こいつは実はもう羽化してまして、63㎜。WF1の割にはぼちぼちでした。





イメージ 4
アマミノコも蛹になりました。幼虫時21g→蛹15g。蛹の顎の形状が大型個体のソレなので、かなりいい感じ。
75㎜ほどいきそう?(自分なりには72~73㎜がせいぜいだったので、御の字です)
アマミノコは菌糸ビンのケース(瓶がよいかプラボトルが良いか等)、投入する時期について考察しておりましたが、とりあえず投入時期とケースについては答えがほぼ出た状態。

その他、アマミコクワは続々羽化中。
今年生まれのWF2は♂4、♀3で、蛹はおらず、幼虫をやっているのが♂2、♀7の模様。

昨年羽化個体が続々活動開始しております。
ツシマヒラタ 77㎜と75㎜のペアのどちらか、だれかもらってくださいなーw

今年の繁殖組は
アマミノコ(活動開始時期により来年か今年)
☆トカラノコ(今年必ずする)
アマミヒラタ(来年へ持越し)
スジブトヒラタ(昨年採集のWF1が羽化予定、来年へ持ち越す)
☆アマミコクワ(昨年採集のWildなので何とか採卵する)
ハチジョウコクワ(状態良ければ来年へ)
☆ヤエヤマノコ(やったことない種類なのでやってみたい)
☆ネブト(今年採集した幼虫が羽化して、雌がいれば)

こんな感じですかね。
うーむ国産好きであることが良くわかるw


こんな感じでとりあえず記録として残しておきます!

ではまた!

↑このページのトップヘ