だいぶ遅くなりましたが、金粉ノコの遺伝について、成虫がだいぶ羽化しましたので記事にいたします。

昨年の奄美で金粉オスと金粉メスを採集し、繁殖。
(※金粉メス単独でセットするも産卵せず、金粉オスと掛け合わせたところ産卵開始。)

18頭程度を繁殖させましたが、各個体の写真を纏めて。。(全頭ではないですが)

967EB562-67BD-4E88-9002-965C76160E27


1329D5CF-F70C-4348-96C9-5374545D0CDA




はい、金粉は出ませんでした。笑

昨年採卵し、1本目は菌糸瓶、2本目からマットで。

仮に金粉が遺伝由来だったとすると、劣性遺伝で、複数遺伝子由来でない場合は全頭が羽化すると思ったらんですがね。思い通りに行きませんね笑

となると、遺伝子が複数の要因に渡るか、そもそも遺伝由来でないか(環境要因?)。

環境要因はあまりに多岐にわたるので検証しません笑。もしかしたらってこともあるので、来年繁殖させてみましょうかね。

ちなみにサイズはオスで70前後、メスも40前後と何とも言えない結果にw。途中適当に飼育しすぎた。。。

というわけで、金粉ノコは一旦終了で!
お付き合いありがとうございました^ ^